TOPページ >スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークでこのサイトを登録している人数 人 | Google ブックマークに登録 | はてなブックマークに登録 | livedoorクリップに登録 | del.icio.us に登録 | Buzzurlに登録 Buzzurlにブックマーク
TOPページ >悪質な詐欺サイトの対処法 万一詐欺サイトの被害に遭ったら・・・

ワンクリ・ツークリック詐欺とは?

ワンクリック詐欺とは、WEBページ上の画像やテキストをクリックした時点で入会が完了してしまうサイトのことです。
管理人も過去にワンクリサイトなどの違法サイトに引っかかってしまったことがありました。サイトの入口ボタンをクリックしたところ、いきなり「登録ありがとうございます」と表示され、料金請求のメールが届いたのです。
しかし、こんな時でも全く慌てる必要はありません。そのようなワンクリ・ツークリサイトなどの詐欺サイトへ引っかかってしまった場合の対処法を用意しましたので、是非参考にしてください。

■ワンクリ・ツークリサイトでWEBページから請求された場合
クリックすると、その動画や画像が無料で見れるような魅力的リンクを貼ってあり、クリックしてしまうとユーザーのIPアドレス、リモートホスト、ブラウザ、OS情報等を表示させ、さも自動で登録してしまったかのように見せかけます。その際に規約、契約文、振込先情報なども記載し、期間以内に振り込まないと利息金や罰則金を請求すると脅し、ユーザーは驚いて振り込んでしまいます。

このようなカラクリが、ワンクリ、ツークリ詐欺のサイトです。

しかし、もしこのようなサイトに引っかかっても、完全無視!これが対策です。え?情報がばれてるのにそれだけで大丈夫なの?
という質問がよく寄せられますが、本当に無視してかまいません。

なぜ完全無視で大丈夫なのかというと、例えIPアドレス、リモートホスト、ブラウザ、OS情報等が表示されていても、そこからアナタの電話番号や住所といった個人情報を抜き取ることはできないからです。なので、実はアチラからあなたに請求が来ることはほとんどありません。なぜなら運営者側はあなたの情報を知らないワケですから。
この詐欺はユーザーを不安にさせて自発的に振込みをさせることが目的なのです。不安になってしまったら最後、詐欺に引っかかってしまいます。日本の法律はそんなに甘くはありません。不当に請求されたものには対処できるようになっていますのでご安心ください!

もし不安な場合や、手元に請求書が届いてしまった場合は消費者センターや警察に相談しましょう。
異議申し立てをすれば払う必要はなくなります。

消費者センターはこちら
http://www.kokusen.go.jp/ncac_index.html

警察庁(インターネットトラブル)はこちら
http://www.npa.go.jp/nettrouble/index.htm

⇒ワンクリック料金請求にご用心  ⇒STOP!架空請求!

 

 

 

関連記事

 


コメント:0 | トラックバック:0
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークでこのサイトを登録している人数 人 | Google ブックマークに登録 | はてなブックマークに登録 | livedoorクリップに登録 | del.icio.us に登録 | Buzzurlに登録 Buzzurlにブックマーク




Secret






トラックバックURL
→http://adulteye3.blog110.fc2.com/tb.php/6-90a52e79


COPYRIGHT@2009 Adulteye ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。